STUDENTS / ゼミ生日記

私たちの「基地」(内藤 麻貴)

STUDENTS / ゼミ生日記

私たちの「基地」

(ゼミ終わりのガランとしたVラボ)  4回生の内藤です。私たちのゼミは、主にVisual Lab1、略して「Vラボ」で活動しています。大学にいる4年間のうち、私は最も多くの時間をこのVラボで過ごしてきました。今ではとても親しみやすい居場所で… [ 続きを読む ]

71歳のバスケを47歳に聞く(瀬戸 聡仁)

STUDENTS / ゼミ生日記

71歳のバスケを47歳に聞く

 4回生の瀬戸です。僕は今、71歳になってもバスケットボールの試合に出場し続けている苅谷浩さんという方を取材しています。「腕が上がらず、ボールもゴールに届かない自分が試合に出ることが出来るのはチームメイトのおかげ」と苅谷さんは語ってくれまし… [ 続きを読む ]

何時間でもかけてやります(宮越 梓)

STUDENTS / ゼミ生日記

何時間でもかけてやります

 三回生の宮越です。ゼミでは、自分のニュース作品を、下調べの取材から撮影、編集まで全て一人でやります。  私は今、近頃の学生は、「あいさつ」がうまくできなくなっているのではないかという問題を取材しています。30年前から自宅の隣で学生マンショ… [ 続きを読む ]

曇るレンズを拭きながら(浅野 達紀)

STUDENTS / ゼミ生日記

曇るレンズを拭きながら

 4回生の浅野です。今、銭湯に住み込みで働く学生の日常に密着し、現代の若者が共同生活の良さを忘れてしまったのではないかというニュースを作っています。  男子大学生4人がキッチンやトイレなどを、共同で使いながら生活しています。彼らは生活スペー… [ 続きを読む ]

ちょっと面倒くさい『通過儀礼』(久岡 愛美)

STUDENTS / ゼミ生日記

ちょっと面倒くさい『通過儀礼』

 4回生の久岡です。第2回の日記『タグラグビーの取材を始めました』を読んでいただけましたか?私は佐々木くんと共に取材をしています。私はタグラグビーチームに入っている小学5年生、谷利優公くんに密着取材しています。スポーツが得意でない子も気軽に… [ 続きを読む ]

私は三代目(梶田 麻由)

STUDENTS / ゼミ生日記

私は三代目

4回生の梶田です。このゼミには、イベントなどでイラストを担当する「画伯」という役職があります。3回生の頃、ホワイトボードに落書きをしていたところを先生にスカウトされ、私が受け継ぐことになりました。 「画伯」は講演会などの時に大忙しです。10… [ 続きを読む ]

タグラグビーの取材を始めました(佐々木 宏洋)

STUDENTS / ゼミ生日記

タグラグビーの取材を始めました

4回生の佐々木です。 後期がスタートし、卒業制作の取材を始めています。私は京都府亀岡市でさかんなタグラグビーというスポーツを取材しています。 本来のラグビーと違って、腰につけた「タグ」と呼ばれる布を取ることで、タックルの代わりとするルールで… [ 続きを読む ]

聞き方『から』学ぶ(嶋田 涼香)

STUDENTS / ゼミ生日記

聞き方「から」学ぶ

 奥村ゼミでは3回生後期になると映像制作に入ります。私は宮城県出身の学生を取材することにしました。東日本大震災後、悲しみや被害の大きさを忘れさせないために映像を作り始めました。関西の学生の無関心さに不満を持ったことがきっかけです。どのような… [ 続きを読む ]

ゼミ生日記始めます

STUDENTS / ゼミ生日記

ゼミ生日記始めます

奥村信幸 立命館大学産業社会学部のおくむらゼミでは、日常、どのような活動をしているのか、学生が、毎週報告をしていく予定です。彼らが、どのような悩みを抱えながら取材相手と向き合っているのか、どのような問題意識や夢を抱えて勉強しているのか、ひと… [ 続きを読む ]