ニュースクリップ vol.53 ゲイジュツは「不要不急」ですか? をアップしました。

新型コロナウィルスの感染が拡がり、音楽や演劇、ダンスや映画などの芸術は大きな制限を受けました。

プロの人たちの公演もキャンセルになるだけでなく、

アマチュアの人たちの日常の練習なども中止や自主規制を余儀なくされ

「東京オリンピックが開かれるのに不公平」という声も聞かれました。

「ニュースの卵」記者も撮影や取材だけでなく、

対面授業での編集などの指導もままならない日が続きました。

そのような中、今年度ただ1人の記者だった鈴木里紗子がニュースストーリー制作に挑みました。

地元の埼玉県三芳町の文化施設で活動する3つの団体に密着、

コロナ禍での「ゲイジュツ」への気持ちを聞き、アートと社会の関係を考えました。

<ゲイジュツは「不要不急」ですか?>


«